RISUS

広島安佐南区のキックボクシングジム|RISUS(リーゾス)三大栄養素!

お問い合わせはこちら

広島安佐南区のキックボクシングジム|RISUS(リーゾス)三大栄養素!

広島安佐南区のキックボクシングジム|RISUS(リーゾス)三大栄養素!

2021/08/20

 今週の金曜日は栄養について投稿してみようと思います。

 三大栄養素という言葉をご存じでしょうか。タンパク質(protein)、脂質(fat)、炭水化物(carbohydrate)を三大栄養素といい人のエネルギー(カロリー)源となります。

 まずタンパク質は、エネルギーにもなりますが主に身体を構成する材料になります。筋肉はもちろんお肌や爪、髪の毛もタンパク質でできています。詳しくは別の投稿で上げることにします。

 炭水化物=糖質+食物繊維の事で、糖質は脂質とともに身体のエネルギー、例えるなら車のガソリンのような働きをします。糖質は運動開始時や高強度の運動を行う際に使われ、脂質は長時間の運動時に優位に使われます。

 前回のトレーニングの順番にあったように、筋トレ→有酸素運動の順番である理由がここにあり、ダイエットの際には脂肪つまり脂質を燃焼したいわけなのですが、筋トレでは主に糖質が、有酸素も開始時には糖質がエネルギーとなります、つまり糖質が使われた後に脂質が使われるようなイメージを持ってください。そこで有酸素の時間を重ねると脂質の代謝が激しくなるのですが、その際に身体に糖質が沢山ある状態と少ない状態、どちらが脂肪を燃やすでしょうかとなるわけです。よって筋トレで十分に糖質を使った状態で有酸素を行うと、筋トレの質も有酸素の効果も高まるということです。

 ただし消化した以上に糖質脂質を摂取しては元も子もないので、少しずつ控えていくとトレーニングの成果も早く出ます!

 

 どちらかを死ぬほど頑張るよりも、適度な食事管理と適度な運動をしたほうがストレスなく健康で綺麗な身体が手に入ると思うんですけど(^^♪キツイ事って嫌ですもんね、では明日からも一週間よろしくお願いいたします。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。